Loading...
地域で育み、社会に羽ばたく
地域で育み、社会に羽ばたく

他を思いやり、自ら学びとる。実践能力の高い看護師を育成します。

命のはじまりから終わりまで。様々な人間の一生に関わるのが看護という仕事です。
だからこそ看護師にはスキルだけではなく、人を思いやる心が不可欠だと考えています。
相模原看護専門学校ではこうした基本をきちんと教え、病院で実習を何度も重ねることで実践能力の高い看護師を育成します。

point1

自主性とチームワークを学ぶ
少人数のグループ学習

一人ひとりが自ら学び・考え、仲間と協力しながら成長するために少人数のグループ学習を実施しています。

point2

実践力を身につける
シミュレーション教育の充実

豊富にそろった機材を使った授業や模擬患者での実施体験などを充実させることで、医療の現場で役立つ実践力を養います。

point3

地域医療を担う一員として
地域との連携

学校行事や地域行事を通じて地域の方々との交流を深めたり、地域の病院と連携して実習を行うなど、地域と一体で健康支援に携わります。

教育内容についてもっと詳しく

相模原看護専門学校からのお知らせ

    • 2017

      4/21

    • イベント情報 看護教員に興味がある方のインターンシップ研修
    •   相模原看護専門学校では、看護教員の仕事に興味がある方に個別のインターンシップ研修を行います。看護師として臨床経験が5年以上あり、看護教員の仕事に興味がある方でしたらどなたでも結構です。看護教員免許の有無に関...続きを読む
    • 2017

      3/27

    • イベント情報 一日看護体験のご案内【2017年度】
    • 一日看護体験は看護に関心のある中学生・高校生・社会人を対象として実施します。健康や看護に対する関心を高めていただき、また将来看護職を志す方へのきっかけとなって頂ければと思います。 今年度の体験は沐浴体験・救急蘇生法体験・...続きを読む

相模原看護専門学校のご案内

相模原看護専門学校在校生のブログ

    • 2017

      5/22

    • 在校生 看護過程に悪戦苦闘しています
    • 2年生は7月の実習に向けて看護過程を学んでいます。患者さんを看護するうえで患者さんの疾患も含め状態を分析して、患者さんにとって今何が必要なのか、快適に過ごすにはどうしたら良いかなどをグループワークで話し合い、意見を出し合...続きを読む
    • 2017

      5/12

    • 在校生 ざる菊の移植を行いました
    • ゴールデンウィークも終わり1、2年生は校内での授業、3年生は各論実習を行っています。 先日、環境美化委員が中心となり、中庭にざる菊を植えました。「新磯のざる菊」として、相模原市南区新磯地区の花の名所づくりを推進している「...続きを読む
    • 2017

      5/2

    • 学校行事 防災訓練を終えて
    • 5月1日、防災訓練を行いました。1年生は、起震車体験、消火器体験、煙体験を行い、2・3年生は煙体験を行う予定でしたが、雨が降ってきてしまったために雨天プログラムになってしまい、行うことができませんでした。避難訓練の後に心...続きを読む