Loading...
地域で育み、社会に羽ばたく
地域で育み、社会に羽ばたく
Play Movie

他を思いやり、自ら学びとる。実践能力の高い看護師を育成します。

命のはじまりから終わりまで。様々な人間の一生に関わるのが看護という仕事です。
だからこそ看護師にはスキルだけではなく、人を思いやる心が不可欠だと考えています。
相模原看護専門学校ではこうした基本をきちんと教え、病院で実習を何度も重ねることで実践能力の高い看護師を育成します。

学校紹介動画サガカン座談会

point1

自主性とチームワークを学ぶ
少人数のグループ学習

一人ひとりが自ら学び・考え、仲間と協力しながら成長するために少人数のグループ学習を実施しています。

point2

実践力を身につける
シミュレーション教育の充実

豊富にそろった機材を使った授業や模擬患者での実施体験などを充実させることで、医療の現場で役立つ実践力を養います。

point3

地域医療を担う一員として
地域との連携

学校行事や地域行事を通じて地域の方々との交流を深めたり、地域の病院と連携して実習を行うなど、地域と一体で健康支援に携わります。

教育内容についてもっと詳しく

相模原看護専門学校からのお知らせ

相模原看護専門学校のご案内

相模原看護専門学校在校生のブログ

    • 2019

      7/2

    • 学校行事 カミングデイを行いました!
    • 6月26日、相武台公民館にて12回生のカミングデイを開催していただきました。私たちは現在の近況報告や学生の頃とは違う看護師としての心境などの情報交換をし、思いを共有しました。新たな環境で働く緊張感や不安は誰しも感じていま...続きを読む
    • 2019

      6/10

    • 地域との交流 相武台市民健康まつり
    • 2019年6月2日に開催された相武台市民健康まつりに、1・2年生の学生ボランティア14名と教職員で参加しました。相模原看護専門学校のブースでは、手浴とバイタルサイン測定を実施しました。昨年も人気だった手浴コーナーには、今...続きを読む
    • 2019

      5/15

    • 在校生 ざる菊の植え替え
    • 5月14日にざる菊の植え替えをしました。 白・黄・赤・紫の4色を植えました。色が分からないものもあったので、どこに何色が咲くのか楽しみです。...続きを読む