Loading...
地域で育み、社会に羽ばたく
地域で育み、社会に羽ばたく

他を思いやり、自ら学びとる。実践能力の高い看護師を育成します。

命のはじまりから終わりまで。様々な人間の一生に関わるのが看護という仕事です。
だからこそ看護師にはスキルだけではなく、人を思いやる心が不可欠だと考えています。
相模原看護専門学校ではこうした基本をきちんと教え、病院で実習を何度も重ねることで実践能力の高い看護師を育成します。

point1

自主性とチームワークを学ぶ
少人数のグループ学習

一人ひとりが自ら学び・考え、仲間と協力しながら成長するために少人数のグループ学習を実施しています。

point2

実践力を身につける
シミュレーション教育の充実

豊富にそろった機材を使った授業や模擬患者での実施体験などを充実させることで、医療の現場で役立つ実践力を養います。

point3

地域医療を担う一員として
地域との連携

学校行事や地域行事を通じて地域の方々との交流を深めたり、地域の病院と連携して実習を行うなど、地域と一体で健康支援に携わります。

教育内容についてもっと詳しく

相模原看護専門学校からのお知らせ

相模原看護専門学校のご案内

相模原看護専門学校在校生のブログ

    • 2018

      6/19

    • 在校生 第3回オープンキャンパス
    • 6月16日、約70名の方々がオープンキャンパスにお越しいただきました。伊藤先生の学校説明、学生と先生方による校内案内、北村先生の模擬授業が行われました。今回の模擬授業は排泄の援助についての授業でした。参加していただいた皆...続きを読む
    • 2018

      6/8

    • 地域との交流 健康まつりに参加しました!!
    • 6月3日日曜日に相武台健康まつりが盛大に行われ、2年生13名がボランティアとして参加し、バイタルサインチエックと手浴を行いました。午前中だけにも関わらずバイタルサイン75名、手浴90名の大変多くの方に体験していただくこと...続きを読む
    • 2018

      6/6

    • 在校生 ユニフォーム到着!
    • 新しいユニフォームが私達1年生の元に届けられました。今年はデザインが新しくなり、白と紺のツートンカラーです。みんな新しいユニフォームにドキドキしながら袖を通し、笑顔を見せていました。ユニフォームを着ると「私、看護学生なの...続きを読む